いらっしゃいませ ゲストさま

HOME > 全作品 > トスカイエロー バッグ Think Bee! (シンクビー!)

トスカイエロー バッグ

トスカイエロー バッグ

トスカイエロー バッグ
表地は、イタリア・テキスノヴァ社製のゴブラン織生地。日差しを浴びて生き生きと輝く
ヒマワリのイエローにこだわり、何度も色調整を重ねて温かみのある色合いを完成させました。
一面を埋め尽くすように咲く、ヒマワリ畑の風景を繊細な濃淡で描き出しています。
遠近法の構図で、ダイナミックに咲き誇る花々が、遠くなるにつれて小さくなり
黄色い絨毯のようにどこまでも広がる雄大な景色。

トスカイエロー バッグ

元気なビタミンカラーのバッグは、持つだけでコーディネートがパッと華やかになり、
気分まで元気にしてくれます。バルーンのようにコロンと丸いフォルムは、
アパレルの縫製技術で仕立てたThink Bee!オリジナルデザイン。ハンドルや見返し、裏地など
随所に効かせたブラックが全体の印象を引き締め、シックな印象をプラスしました。

トスカイエロー バッグ

アクセントにあしらったゴールドのJust Heartのロゴ入りプレートがさりげなくキラリ。
ハンドル部分にはソフトな質感のスムースレザーをぐるりと巻き、
なめらかな手触りで持ちやすくしています。開口部は開け閉めが簡単なマグネットホック式。
厚みのあるものを入れてもホックが留めやすいベルトタイプで、中身が見えにくいのもポイントです。

トスカイエロー バッグ

上下にタックを寄せてふんわりとさせているので奥行きがあり、長財布やメイクポーチなどが
すっきり納まるサイズ感。内側ポケットは、ファスナー付きとオープンタイプが1つずつ。
細々したものも整理しやすく便利です。裏地はブラックの花柄ジャカード織生地。
ファスナーポケットを開けると鮮やかなイエローが顔を出す、イエロー×ブラックにこだわった配色。

トスカイエロー バッグ

トスカイエロー バッグ Think Bee! (シンクビー!)

商品番号 A001515


19,440円(税込)

[360ポイント進呈 ]

売り切れ

入荷お知らせメール
作品について質問する
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.67

カラーバリエーション

トスカイエロー バッグ Think Bee! (シンクビー!)
トスカイエロー バッグ Think Bee! (シンクビー!)
拡大 前の画像 次の画像

画像の取得

画像の取得画像の取得画像の取得画像の取得画像の取得画像の取得画像の取得画像の取得画像の取得画像の取得

◆輝くような一面のヒマワリ
ビタミンカラーで気分も晴れやかに

◆開口部はベルトがついたマグネットホック式
一体型ハンドルで持ちやすい

素材
表地原産国 イタリア
表地 ビスコース48%・アクリル31%・コットン16%・ポリエステル3%・ナイロン2%
裏地 ポリエステル100%
ハンドル 表地に同じ・牛革
その他
サイズ(約)
本体(突起部を除く最大) H 21 × W 35 × D 18 cm
ハンドル立ち上がり 12 cm/−
ショルダーストラップ長さ −/−
重さ 382g
仕様
開口部 マグネットホック(ベルト)式
メイン室 1 /−
内側 ファスナー付ポケット×1・オープンポケット×1
外側
ハンドル 1 /−
底鋲
その他 作品により柄の出方が異なる場合があります
補足情報

れおママさん(21件) 購入者

非公開 投稿日:2018年06月19日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

黄色のバッグが欲しくて、夏にぴったりの向日葵のbag 少し抑えた黄色です。
シンクビー大好きです\(^o^)/

たまちゃんさん(6件) 購入者

非公開 投稿日:2018年06月01日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

ひまわり柄が凄く鮮やかで目をひきます もう少し大きいといいかなあ

mimozaさん(8件) 購入者

非公開 投稿日:2018年05月17日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

この系統のコロンとした形が好きです。
今回は、これからの季節に活躍しそうなひまわり柄が新作で出たので、購入。

ブラックがベースの上に黄色のひまわりのお花が前面に花畑のように咲き乱れている様子は、とても躍動感があって、素敵だと思います。
イメージはもっと派手かなあと思っていたんですが、実物は割合落ち着いた大人の女性の持つひまわりゴブラン柄。
ありそうで、なかったような色柄なので、個性が光るバッグだと思います。

色々な服装のコーディネートのポイント使いに便利そうですね。また、和装にも合わせられそうです。
引っ掛かりのないバッグで、かぶせもあるので、荷物が少し多くなっても安心できそうだなあと思います。

どのよう服装に合わせようかと考えるのが楽しいです。